広告
♪オランジュショコラ♪  (妊娠・出産編) 妊娠2ヶ月
Top Page > 妊娠2ヶ月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐突なつわり開始

hamb.jpg


7週0日(妊娠2ヶ月)

「自分はつわりの無いラッキーな妊婦なのではないか??」

そんなお馬鹿な妄想を抱いたのがこの頃でした(笑)。

(実際は全然そんなことなかった)


だって、世の中の妊婦の28%はつわりないらしいんですよ。

しかもウチの母が「自分のつわりはごく軽かった」と言っていたのです。

強いにおいを嗅ぐと多少気持ち悪いかな?と思う位だと・・・。


なので私もその母の子、ということで軽いつわりに期待してたんです。

(何度も言いますが、全然そんなことなかった・笑)


一般的につわりは6週~15週の間で起きるそうで、

6週現在の私の症状は、

ケンタッキーやマクドナルドをもりもり食べるなど、かなり元気。

店内のにおいに、時々軽く咳き込んだりはしましたが、

だからといって気持ち悪いわけでもなく

「なーんだ!この程度ならつわり楽勝♪」などと思ってました。


ところが、この後

「自分のつわりは始まりが遅かっただけなのだ」

と言う事を痛感するハメになるのでした・・・。




時は過ぎ、8週3日目(妊娠3ヶ月)。

その前の週から少しずつ、倦怠感、疲れやすさなどを実感し、

あまり多量の食事を取れなくはなってきていたのですが、

この8週目に来て、ドーンと調子が落ち込んだんです。


つらくて、ベッドから出られない。

食事の用意も洗濯も掃除もままならない。

唾がどんどん出て、吐き気も胃のむかつきもある。

寝ていても喉がタンでも詰まっているかと思うほどに息苦しい。

とにかくゼーゼーと口で息をして横になっているだけ。


雑誌もテレビも見ていられない!!

アイカタの食べるスナック菓子の匂いで失神しそうになる(笑)。

一番匂いに敏感だったのがこの頃でした。


この頃(つわり中)は本当に、自分の状況をメモすることもできず、

その頃の記憶を辿って書き起こすしかないのですが、

そうしなければならない位に、何も出来ませんでした。

吐いてしまった回数は6・7回でしょうか。

逆に食べたものを体が拒否するように、食後に吐いたこともありますし、

寝起きで胃が空っぽなのに吐いたこともあります。


そして、「つわりは波がある」とのちのち看護婦さんに習うのですが、

まさにそうで、

1週間つらい日々が続くと、3日程調子のいい日が訪れる・・・

その繰り返しだったように思います。

スポンサーサイト

通院開始

IMG_5182.jpg


6週2日目(妊娠2ヶ月)。

おじいちゃん先生の産婦人科が

とても気に入っていた私ですが、

妊娠の報告を親にした後、産婦人科について相談すると、


「分娩では何がおこるか分からないから設備が整った所の方が・・・。」

と母に薦められ、自分自身でも、

「安全第一」という希望を持っていたので

この日から、泣く泣く病院を変えました。

(産院選びについては→こちら)


その新しい病院で頂いた超音波写真が上のものです。

最初、先生は私の最後の生理開始日から計算して

「7週目です。」と言いましたが、

「大きさからしたら一週間くらいズレているかも」と、

おじいちゃん先生と同じ見解を示していました。


なので多分この時点で6週目だと思われます。

「指輪の石の部分みたいな白い点が、赤ちゃんですよ~」

と教えて下さいました。

前回はかすかな黒い点でしかなかったのに、

かなり大きくなりました。


新しい病院は綺麗で、病院ぽくなくて過ごしやすいですが

人気があるせいで忙しいようで、

先生もスタッフの方も、親切でありながらどこかセカセカしてました。

「まあ、この空気にもすぐ慣れるかな??」

と思いながらも、

優しいおじいちゃん先生を恋しがる私でした。

産院探し

先日は、妊娠をとにかく確認するために

「過去に行ったことのある産婦人科」に駆け込みました。


でも、親の意見もあって


「実際に産む病院は、
ある程度大きくて評判のいい所が安心」



ということになり、

「産院探し」をすることになりました。


その為にやってみた事は2つ。

まず、月並みだけど

1. 知り合いに良さそうな所を聞く。

もうひとつは、

2. ネットで口コミを見る。


知り合いに聞くとまず、

A総合病院と、B産院の名前ばかりが出てきました。

この時点で、「評判&人気の高いのはこの2つらしい・・・」と確信。


で、そこからはネットで検索です。


病院の方針や
入院中の対応、金額・・・
など

知りたいことは山ほどあったので

地元のほとんどの産院について、通った人からのクチコミが読める


ウィメンズパーク-ベネッセ-


「ウィメンズパーク(↑)」というサイトに行きました。

有名なので知ってる方多いかもです。


私は初めてだったので登録をして、そこから検索開始。

(あ、登録は無料だし、特にリスクは無かったですよ^^)


どこに住んでいる人でも、

自分の地元の産院のクチコミが聞ける
のですっごくオススメです。

保育園とか幼稚園のクチコミもあったみたいだから、

コレは末永くお世話になる予感。




で、A総合病院とB産院を比べてみた結果

B産院の方が、

「いかにも病院」という堅苦しい感じが無くて

のびのび産めそうだな~
という所と、

「病院食が美味しくて評判!」というのに惹かれて(笑)、


B産院に決定!!


産院だと個人病院だから高いかな?と思いましたが

十分に補助金の中でまかなえそうだったので

ほっとしました。

お金のことまでネット段階で知れるというのは本当にありがたいです。


また、友達の情報で

「混んでて入れないかも」と聞いていたのですが

電話してみたらそんな事は無く、

ふつうに

「初診の方は、
予約無しで当日来て頂いてOKですよ」


と言ってもらえました。

初めて行く所なのでちょっと最初は緊張しそうですが

相性のいい産院だといいな~と思います。


初めてのたまごクラブ

tamagokurabu.jpg


妊娠が確定した日に、その足で本屋さんで買いました。

「初めてのたまごクラブ」

コレ、未だに分からないことがあると読んでいます(笑)。

(これを書いているのは、10月末現在)




妊娠発覚直後、私達は本当になんの予備知識もなく

「病院は月にどれくらい行くんだろう?」

「出産金ってどうやって支払うの?一時金ていつどこでもらえるの?」

「つわりっていつ始まるの?どんな感じなの?」
・・・と、


全てが疑問だったので、つわりの始まる前の元気なうちに

なんとなくの知識は、これで仕入れました。

この頃はそういう「マタニティの本を買う」という行為自体がハッピー

「ゼクシィ」を買う感覚に似た

ワクワク感に浸っていた感じです。


でも、妊娠中期になるとこの症状、後期だとこう・・・

末永く役立つ情報が詰まっているので

今振り返ってみても、良い買い物でした。

気になるアイテム

sidetitleプロフィールsidetitle

mandarin

Author:mandarin
オランジュショコラが
大好きな妊婦です。

sidetitleお知らせsidetitle
tanjyou.jpg

2010年4月吉日
午前0時09分に
2564グラムの長男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

入院レポは→「こちら」から

DSC_0084.jpg

2013年10月吉日
午後5時43分に
2856グラムの次男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleマタニティ体重sidetitle
sidetitle赤ちゃんの成長sidetitle





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
sidetitle産後ダイエットsidetitle
sidetitleマタニティ体重2人目sidetitle
sidetitleスポンサードリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleリンク2sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
263位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
43位
アクセスランキングを見る>>


 [日本ブログ村ランキング]
 ♪オランジュショコラ♪

sidetitleカウンターsidetitle
閲覧者数


現在の閲覧


sidetitle人気記事ランキングsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitle登録ボタンsidetitle
♪オランジュショコラ♪
sidetitleスポンサードリンクsidetitle




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。