広告
♪オランジュショコラ♪  (妊娠・出産編) 入院生活
Top Page > 入院生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活レポ・目次

入院生活レポをまとめてみました。

クリックで飛んで、順に読んで下さいね。



「入院生活レポ・その1」・・・入院1日目。
                  後陣痛 → 初・授乳&初・オムツ替え



「入院生活レポ・その2」・・・入院2日目。
                  病院食紹介 → 授乳で乳首に傷が!



「入院生活レポ・その3」・・・入院3日目。
                  無料エステ → 沐浴見学 
                  → 乳首痛に裏ワザ発見



「入院生活レポ・その4」・・・入院4日目。
                  沐浴練習 → 授乳の経過報告



「入院生活レポ・その5」・・・入院5日目 (退院日)。
                  自分とベビの体重測定・診察 → 退院!





スポンサーサイト

入院生活レポ・その5(退院)

とうとうココまで来ました!!

待ちに待った退院日!!


とはいっても、退院は午後で

午前中にはけっこうやることが沢山あったりします。

私とベビ両方の退院診察・体重測定

ベビのガスリー・黄疸検査などなど。

病院食はランチまで頂きます。






さて、ベビが色々な検査を受けている間に

私は1Fの診察室へ行きます。

この日は、外来はお休みの日だったので

1Fに降りるとがらんとしてました。


まず、体重を測ります。

すると、4キロくらい落ちてました

妊娠前まではあと3キロ位


病院では、病院食が美味しすぎて

それ以上持参したおやつなどを食べる機会がなかったので

ここまで落ちたのではないかな??と

思いました。


診察は内診です…。

また開脚させられるイスに座って、ビクビク。

でも、溶ける糸で縫ってもらっているので

「抜糸が無い」というだけでもありがたいです。


しかーし。

大雑把な院長先生は、案の定

内診の際に会陰を
傷つけてくれちゃいました。


血がでてけっこう痛かったんだけど(笑)。


でもまあ、もともと傷だらけなので、

多少そこで切れても

痛みの頻度は変わらないんですけどね。

そばにいた助産婦さんがなぜか

「うわー、ごめんなさい…」

謝っていました(笑)。


この助産婦さんこそ、

分娩室にてずっとお世話になり、ベビを取り上げてくれた方でした。

入院中にもけっこう担当してもらったりして

すっかり仲良しに。


サバサバしてるんだけど、なぜか言葉にあったかみがあり、

心根の優しい人なんだな~と思わせる様な方です。

退院のその時にも駆けつけてくださって、

素敵な出会いになりました。


この後、診察室に再度呼ばれると

内診の結果、


 「回復も順調だし、言うことありませんよ。

 こんなに言うこと無い人もめずらしい(笑)!」



と、笑って言われました。

健康体という事で、太鼓判を押してもらえたみたいです。

会陰はマッサージの努力もむなしく裂けちゃったけど

体の回復が早いのは

産前の頑張り(体重管理とかマッサージ)が

報われたからかも!と、

ちょっと嬉しくなってしまいました。



ベビの方も色々な検査をパスし、

体重も順調に増えているという事で

「言うことなし!!」

と同じく太鼓判


安産だった、という事なんでしょうね。

神様や、支えてくれた皆に、感謝感謝です。




最後のランチで、他のママにあいさつをして部屋に戻ると

荷造りの仕上げにかかります。


前の晩にはすでに

ほぼ綺麗に片付けてありましたが、

最後までしまえないものなどもあるので

部屋でちょこまか動いてました。


そうこうするうちに、

アイカタとそのご両親が到着!!

仕事の都合で、

生まれてからずっと赤ちゃんに会えずにいたアイカタは、

ベビと初めて遭遇!!!


IMG_6078_convert_20100806194730.jpg


その小ささにびっくりしながらも

腕に抱かせてもらって感無量といった表情でした。


退院の時間になって、

車に荷物をつめこむ頃になると、

助産婦さんが2人やってきて

「記念写真を撮りましょう!」という事に。


ここではじめての家族3人のショットが実現。

晴れ着を着たフリフリのベビを抱っこして

3人で病室の中で撮りました。


後日1ヶ月検診の時に受け取りましたが

けっこうしっかりベビの顔もわかる写真で

大満足でした。


最後に取り上げていただいた助産婦さんに

「ありがとうございました」

とお礼を言ったら、

満面の笑みで

「あれは赤ちゃんの力だから…」

と優しく言ってくれました。


そして、

2人の助産師さんに見送られながら病院を後にしました。

これで入院レポはおしまいです。


IMG_6091d.jpg


これまでレポを読んで下さった妊婦の皆さま

稚拙な文章で分かりにくい部分も多々あったと思いますが

最後までお付き合い頂き

本当にありがとうございました!!

皆様の出産もすばらしいものになるよう、陰ながら応援しています^^。


さてさてこれからは、

「子育て編ブログ」を併設したり、

産んでみて分かったことについて書き足したりしながら

細々と続けていきたいと思っています。



「入院生活レポ・目次」に戻る → (こちら)

「子育て編」(別ブログ)を読んでみる → (こちら)


入院生活レポ・その4

とうとう入院4日目まで来ました!!

今日のイベントは「沐浴の練習」です。

あとはベビが聴力の検査をするみたい。


さて、午後になると

とうとう恐怖のお風呂タイム(笑)!!

ベビがあまりにか弱くて、壊れちゃいそうなので

「何かやらかすのでは?」と、すっごく恐かったんですよね~(汗)。


で、昨日お手本を見せてくれた助産婦さんとは

違う方が面倒見て下さいました。

この産院は(ていうか、どこもそうなのか??)

日替わりで担当者さんが違うので

良くも悪くも、前日までのことはリセットされます。

もちろん、母子の体調や授乳状況の引継ぎは

しっかりとされてましたが。


今日の場合は、人が違ってちょっと安心したかな??

昨日の方だと、がっつり怒られそうだったので…(笑)。





見てくれた方は今までに1回会った事があり

授乳を見てくれた方だったので

意外にリラックスモード。


前日に手順を叩き込んで、イメトレ(←あやしい・笑)まで

行っていた成果なのか

比較的、スムーズに出来ました。


恐かった部分はやはり、

耳に水が入らないようにする事と

背中を洗うときにベビをひっくり返す所でしょうかね。

あと、へその緒を麺棒で消毒するのもけっこう緊張しました。


へその緒については


「その子によって取れる時期はまちまちだけど

ある日突然取れたりするから、

記念にとっておきたい派の人であれば

洗った後のベビーバスに落っこちてないかとか

無くならないように気にかけていた方がいいよ」



とアドバイスをもらいました。


私のベビの場合は、(後日談ですけど)

退院から1週間経った時点でもうグラグラ

2週間くらいで、ぽろっと取れた気がします。

入浴後のおへその掃除中に取れました。





本日のベビはこんな感じ。


IMG_5969c.jpg


授乳は12回

相変らず2時間半おきのペース。


このペースは以後、1ヶ月検診があるまでずっと変わらないです。

赤ちゃんが小さいので2時間半おきがマストだそうで。

普通の子なら3時間おき位でも大丈夫みたい。


正直「眠いな~」と思う時もありますが

入院中で気が張っているという事もあるし

目新しい事の連続で刺激が強いというのもあるので

けっこう、起きれちゃうものですね。(退院後の方が眠かった)

私は携帯のアラームで起きて授乳してました。


助産婦さんも、たまに様子を見に来てくれる

困ったらいつでもナースコールが使えました。


おしっこは11回、うんちが7回でした。

いつもに比べてうんちが少ないようにも感じたけど

とくに助産婦さんに指摘されることもなかったし

大丈夫みたいです。


聴力検査も無事パスして帰ってきました。

いやあ、いちいちこういう検査はドキドキしますが

無事でなにより。




私の体調はこんな感じ。

排泄関係は完全に通常通りにもどってます。

(大)も1日に2回もあって快調。

会陰は、やっと少し痛みが落ち着いてきたような…。

相変らず、イスやベッドに腰掛けるのは苦痛ですが。

汚露も、もうドバドバ出るという事は減りました。

出ても、生理の多い日くらいです。

乳首の痛みも相変らずです。

軟膏を塗って耐えていました。

(こちらが良くなるのはもう随分先の話になります。)


最初に感じていた下腹部のシクシクした痛み

これは、毎日のみ薬を飲んで緩和していました。

それでも、初日や2日目まで

「痛さの方が薬に勝ってしまう場合」

があり、そんな時はベッドで休んでましたが

今や、痛くなることがほとんど無くなりました。

こちらは、

退院後、薬を飲まなくなると少し痛みがぶりかえしましたが

数日でおさまりますし、大した痛みでもないです。


今日はこんなところでしょうか??

次はとうとう退院日。



つづく


「入院生活レポ・その5」(退院日)を読む → (こちら)

「入院生活レポ・目次」に戻る → (こちら)




入院生活レポ・その3

入院3日目です。

今日のメインイベントは

「沐浴見学」「エステ」です。

あと、この日ぐらいには

退院時までに支払う入院費の明細

各種手続きの方法を

受付の方が病室に来て教えてくれました。


あと、聴力のテスト、ガスリー・黄疸の検査など

入院中に赤ちゃんにテストをするかどうかの

「申請書」も、入院初日に頂いていたので

助産婦さんが来た時に渡しちゃいました。

こういう書類書くときに、ハンコが必要なんですね。



さてさて、

まず午前中に「エステ」の予定が入ってました。

コレは、入院した人すべてへの特典のひとつで

ナント無料なんです。


病室とは違う階まで移動して

(ボロボロの体なので、移動だけでもけっこう大変!)

ちいさなエステのお店に行きました。


丁寧にクレンジングした後、スチームを当てながら

顔全体をマッサージしたりタッピングしたり。

最後に保湿をして、仕上げてもらいました。



フェイシャルを30分だけなので

あっという間の時間でしたが

誰かにお手入れしてもらえるというひとときは

やっぱりすごくリラックスになりますね。

他のママさんと食堂で話してみると、

さらに有料で足マッサージなどのオプションをつけてる方も居ました。


さて、午後からは「沐浴見学」です。

自治体のセミナーで一度見たことはあるけど…

体験するのは「お父さん」の方という企画で

私自身は手順をはたから見てただけなんですよね。

なのでちょっとドキドキ。

明日には自分でやらなければいけないし…。


そんな緊張はつゆしらずといった感じで

すっごく元気のいい助産婦さんが担当してくれました。


「ハイ!こうやって持って入れる!!」
「耳ちゃんとふさいでね~っ!!」



そんなに乱暴…もとい、機敏に扱ってもいいんだ…

と驚くほどに、

ものすごい速さでゴシゴシ洗っていく彼女!


うちのベビは号泣(笑)!!


でも、不思議と終わってタオルで拭かれる頃には

ポーッっとして気持ち良さそう(笑)。


さすがですな~。

ポイントポイントを押さえてるから

赤ちゃんが不快になる事は無いんだ!!


この後、明日にそなえて手順を書いた紙を渡されたので

病室にベビと一緒に帰るなり、

ものすごい集中して読み込んでしまいました(笑)。

心配性なもので…。





本日のベビの様子はこんなです。

授乳回数は12回

2時間半おき位のペースを守ってます。

午前中に1回、10mlのミルクを足しました。


ここで初めて自分での調乳に挑戦したんだけど

結局、作ったのはこの1回だけになっちゃいました。

母乳がちゃんと出るようになり

ベビもけっこうしっかり吸っているらしく


「もう足さなくても大丈夫です!」


と言われ、

調乳セット自体撤去されました(笑)。


なんか、授乳前と後で

助産婦さんがナースステーションにベビを連れて行き、

(多分体重を細かく測ってるんだと思う)

どれだけの母乳を飲んだかを調べてくれていたのですが

1回で「40mlも飲んでいた!」ということでした。

それはかなり充分な量に相当するみたいですね。

それどころか、

60mlも飲んでた時もありました(笑)。


排泄関係も問題は無いようです。

おしっこ10回 うんち11回でした。


顔は黄疸のせいでけっこう黄色い感じ。

最初は「色黒な子なのかな?」と勘違いしました(笑)。

この時期は皆、そんなものらしい。

退院してしばらくすれば、黄味は無くなるそうです。

ただし程度が強すぎる子は治療が必要みたい。

その辺は入院中に調べてくれます。



IMG_5933_convert_20100806163142.jpg


あと、体重が少なかったので

体温キープの為にずっと帽子を被せられていたベビでしたが

この日ぐらいから

「もう大丈夫だから帽子も取っちゃいましょう」

ということになって(普通は2日目から取っちゃう)


IMG_6055_convert_20100806163641.jpg


クリクリ頭のベビに変身。

…ちょっと新鮮でした(笑)。


私の体調は、2日目とさほど変わりません。

会陰もまだ痛いし

汚露も出ます。


さすがに量は若干減ってた気もしますが。


乳首も変わらずヒビが入っていて

吸わせる度にとっても痛いので

授乳の後には必ず軟膏を塗るのが習慣になりました。

あと、

「ブラに乳首の傷部分がはりついて痛い」

という事の解消法を見つけました。


それは「母乳パッド」です!!

母乳が出るのを吸わせるという目的では

まだまだ使いませんが

ブラと傷の間にコレがあるだけで

こすれたり、張り付いたりが無くなるので

痛くないのです。

コレはオススメの方法。


この日はこんな感じでしょうか??



つづく


「入院生活レポ・その4」(4日目)を読む → (こちら)

「入院生活レポ・目次」に戻る → (こちら)




入院生活レポ・その2

入院2日目です。

今日は病院食からアップ。

入院1日目は部屋に運んできてもらったものを食べますが

2日目からは、

食堂で他のママ達と一緒に食べるのが

ここの産院の方針。


軽く人見知りな私にとっては

ちょっと緊張なシステムでした(笑)。


本当はイヤなら部屋に持ってきてもいいんだけど

なんか…感じ悪いんじゃないかと思って

頑張って通ってしまいました。

結果的には、他のママのお話や役立つ情報などを聞けて

とてもためになったし、楽しかったんですけどね。


以下は、部屋で食べた時の写真です。

食堂ではさすがに、恥ずかしくて撮れず(笑)。


IMG_5936_convert_20100806085245.jpg


朝。

けっこうボリュームあってビックリ!!

最初のうちは食べきれなかったけど

授乳ってお腹がすくので

すぐに余裕で完食するように
なっていきました。


IMG_5944_convert_20100806085348.jpg


おやつ。

きなこパンとアールグレイティーです。

いつも、この時間がとっても楽しみでした(笑)。


IMG_5992_convert_20100806085434.jpg

IMG_6044_convert_20100806090812.jpg


昼と夜。

当然ながら、一番ボリュームがあります。

でも美味しくてペロリ!!


IMG_6009_convert_20100806085519.jpg

IMG_5964_convert_20100806085601.jpg


これは別の日。

もろもろの検査で食堂に行けない時や、

退院の日も、部屋で食べたのでその時のものです。


おやつに手作りチョコパイが出た時と

昼にカレーが出た時には


「えっ!?大丈夫なの!?
母乳に悪いって聞いてたけど…(汗)」



と思ってけっこうビックリしました。


そこまで神経質にならなくてもいいのかな…??

でも、助産婦さんに

部屋にもちこんでいたチョコレートを見つけられた時には


「ダメ!!赤ちゃんのほっぺに
赤いプツプツが出来るよ!!」



としかられたんですがね~…。


病院全体での方針が整ってない感じで。

助産婦さんは、おのおのが

自分のポリシーに沿ってアドバイスしてるみたい。

だから、

人が変わる度にアドバイスが変わる

事とかもありました。


聞くこちら側としては、


「自分に合ったスタイルを
真似したらいいんじゃない?」



位のスタンスで受け止めるのが良さそうです。


なので、とりあえず

出されたカレーやチョコは美味しく頂いておきました(笑)。






ベビの様子はこんな感じ。

授乳は11回

だいたい2時間半おきにあげています。

そのうち、夜7時位にあげた授乳で

ミルクを10ml足してもらいました。

(やはり赤ちゃんが小さめなので念のためとの事です)


おしっこが3回

うんちが7回

特に問題のない回数だったみたいです。





私の体の様子。

やはりまだ下腹部がシクシク痛みます…が、

ちゃんと支給されている痛み止めの薬を飲んでいれば

そこまでつらくはないです。


会陰の傷もまだまだ痛いです。

ベッドに座って授乳する時や、

食堂でイスに座る時には、ゆっくりと座らないとキツイ!


汚露の量はかなり多いです。

定期的にナプキンを取り替えていく必要があります。


私自身のトイレは

(小)が8回、(大)が2回。

もう普通の人と同じような感じに。


こわくて出来ていなかった(大)が

出来るようになりました!!

傷が広がるのでは??とビビッていましたが

すばらしい病院食のおかげか

スムーズに排泄できて、いままでの便秘がウソのよう。

がんばっていきまなくてもいいので、ラクラクです。


そして、新たに加わった痛み。

とうとう乳首が傷ついてしまいました!!!


ベビに吸われるたびに傷が悪くなっていって、

乳頭の根元の辺りを一周ぐるり

ピリピリ裂けたような状態になりました。

そこから、黄色い汁のようなもの

(擦り傷の時に血と一緒にでてくる、アレ)

も出てきて、

それがブラに付いたまま乾くと

ブラとくっついて、はがすとき痛い!!


でも、妊娠時から

「乳首はかなり痛くなるよ~」

という情報を仕入れていたので

「あー、コレの事か…。仕方ないんだよね~…。」

と冷静ではいれたような気がします。

ガマン出来ないほどではありませんでした。


授乳の指導をしてくれる助産婦さんが

心配して軟膏をすすめてくれました。

入院セットの中に入っていたもので



「ピュアレーン」という軟膏。

これを塗るといくらかマシでした。




2日目はこんなところでしょうか。

ベビのおむつ替えや、授乳などはまだまだ

慣れきっていない状態でしたが

それなりに頑張っていたように思います。



つづく


「入院生活レポ・その3」(3日目)を読む → (こちら)

「入院生活レポ・目次」に戻る → (こちら)


気になるアイテム

sidetitleプロフィールsidetitle

mandarin

Author:mandarin
オランジュショコラが
大好きな妊婦です。

sidetitleお知らせsidetitle
tanjyou.jpg

2010年4月吉日
午前0時09分に
2564グラムの長男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

入院レポは→「こちら」から

DSC_0084.jpg

2013年10月吉日
午後5時43分に
2856グラムの次男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleマタニティ体重sidetitle
sidetitle赤ちゃんの成長sidetitle





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
sidetitle産後ダイエットsidetitle
sidetitleマタニティ体重2人目sidetitle
sidetitleスポンサードリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleリンク2sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
68位
アクセスランキングを見る>>


 [日本ブログ村ランキング]
 ♪オランジュショコラ♪

sidetitleカウンターsidetitle
閲覧者数


現在の閲覧


sidetitle人気記事ランキングsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitle登録ボタンsidetitle
♪オランジュショコラ♪
sidetitleスポンサードリンクsidetitle




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。