広告
♪オランジュショコラ♪  (妊娠・出産編) 2人目10ヶ月
Top Page > 2人目10ヶ月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定日3日前

大変ご無沙汰しておりました、mandarinです。

次男が生まれてから早1年と1か月。

子供2人だとなかなかブログを書くことが出来ず

こんなにカムバックが遅くなってしまいました(汗)。

とりあえず、予定日3日前の様子から始めて、出産レポ書ききるまでは

責任を持って書こうと思っています。

その後は自分の体重、体型の変化など色々書き足したいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。





さて、この日はアイカタのお母さん

ウチにやってくる日でした。(予定日3日前)

私としては生まれてから連絡をして

それからこっちに来てもらって

上の子の世話などしてもらいたかった
のですが


「仕事をしているから、
休みを取るなら前もって申請しないといけない。

だから休みを取るのは、
予定日3日前からと決めちゃう必要がある」


と言われて、しぶしぶ納得したという経緯がありました。

(実母は生まれてからの手伝いに来るという話)


陣痛が始まった時、そばにいるのが義母ひとりというのは

ものすごく気を使うし、そんな余裕があるのかもすごく不安。

アイカタが家にいる、夜~早朝の間に陣痛が始まってくれないかな~。

そう願うばかりでした。


実際来てもらって思うこと。

「うん!お義母さん要らない(笑)」

・・・失礼ながらそう思うしかない感じでして。


入院中に上の子を見てもらわないといけないから呼んだものの、

その目的さえなければ絶対呼ばない方がよかったです。


そう思うのはなぜか??


ズバリ、お義母さん赤ちゃんは好きみたいだけど

幼児嫌いみたいなんだもん!!


遊び方をしらないし、

私おなか大きくてつらいのに、上の子と3人で公園行っても

ハンドバッグを腕に通して突っ立ってるだけ。

私と上の子がダイナミックに遊んでるのをじーっと見てるだけ。

大きなお腹の上に、上の子を乗せてブランコ二人乗りとかする状況でも

黙ってとにかく見てるだけ。


ううーん。何のために来たんだ(笑)。

夕飯は作って下さるんだけど、(ここは助かるけど)

とにかく上の子に冷たい。

赤ちゃんの頃は可愛い可愛いでとにかく見に来てたのに

大きくなるともうあまり愛情が湧かないらしく、

上の子を注意する口調が怖すぎて

ちび、まったく懐かず。

義母がいない部屋で私と2人で遊ぼうとするので

これまた全く私の疲れは取れず・・・。


で、私ちょっとでも休みたいのに

会社のグチとか同僚の人の話を延々とする。上の子ほったらかしで。

それに付き合ってる間、ちびはポツンとひとり遊び。


これは・・・ダメだ!!と思って、

滞在2日目(予定日2日前)の夜に

アイカタに相談した位。

幸い、アイカタは私の肩を持ってくれたので

「なんだそりゃ!?」みたいな感じでプンプンで聞いてくれ、

すこしスッキリ。

そこから生まれるまではずーっと毎晩

義母のグチを夜聞いてもらうという日々
が続きました。


似たような状態になりそうな方もし居らしたらご注意下さい。

いつ生まれるのか分からないのに

対して仲良くない義母を予定日前から
家に呼んではダメ
です(笑)!!




というわけで、

私の生まれる直前の生活はあまり穏やかではありませんでした。

ストレスで体調がた落ち・・・とかそこまでではなかったので

良かったですけどね。

次回は予定日超過中のことを書こうと思います。

スポンサーサイト

妊婦健診12回目

IMG_5367.jpg


39週2日目。

正産期(いつ生まれてもおかしくない時期)に来ての、

健診に行ってまいりました。

この日記は、予定日2日前に書いているので

ちょっと今回はシンプルな内容になってしまいますが

ご了承下さい(笑)。





IMG_5369.jpg


夕方に行ったので血圧はいつもより高めに出ました。

体重は前回から0.5キロ減ってました。

これは服の重さで出た誤差だと思います。

多分、あまり体重自体は増減してなさそうです。

今の所、妊娠してから9キロ増くらいでしょうか?




IMG_5365.jpg


エコーでは、赤ちゃんが胎盤に顔をぴったりとくっつけていて

あまり良い写真がとれなかったみたいです。

冒頭の写真は無理矢理画像にしてくれた1枚。

正直、どこの何なのか不明です(笑)。


IMG_5366.jpg


赤ちゃんは、先週から100グラムほど増えて

3018グラムになりました。

相変わらず、平均値みたいです。

先生には、39週入ったこの時期から、予定日までが

もっとも分娩する人のパーセンテージが多いんですよ

と教えてもらいました。






続いて、助産婦さんによる内診。

子宮口は先週0.5センチ開大だったのが

1.5センチ開大になってました。


で、ノンストレステストの結果で、

お腹の張りが(大きくはないものの)10分間隔で張っているのを

指摘されて

「入院してもいいんだけど・・・」

とか

「おかしいと思った時点ですぐ来れますよね??」

とか

切羽詰まったことを言われて、突然焦る私。


「え、入院とかまで言われるレベルなのか?私!!」


でも、子宮口の開きと

赤ちゃんの位置の感じ(そこまで下がってきてない)からすると、

自宅待機で充分らしく、

一応、注意深く過ごしていてくださいねと言われて、終了しました。

その日から3日経ちますが、まだ全然予兆もなく

普通に過ごしちゃってます(笑)。


でももうそろそろなので緊張してきました!

もしかしたら、コレが産む前最後の日記かもしれません!!


とにかく、元気な子が産めるように

残り少ない妊婦生活をストレスなく過ごしていこうと思います。

妊婦健診11回目

38週3日目。

今日は週1の健診になって初めての病院です。

やはり、早いですね・・・。

もう行くのか!という感じで、体重管理も

日々やっていないと体重計に出てしまう感じですね。




まずノンストレステスト。

機械でお腹の張りと赤ちゃんの胎動を調べます。

赤ちゃんは元気で動いていて、

張りの方は、計測中一回かなりつよく張ったみたい。

確実にお産は近づいているみたいです。





体重測定と血圧。


IMG_5364.jpg


何故かいつもより高めに出ました。

着ていた服が違って、ちゃんと腕まくり出来なかった事も

ちょっと関係があったかも。

今度からちょっと気をつけようと思います。


体重は、たった1週間のことだったのにかなり増えちゃいました。

前回より1.3キロ増!!

これはちょっとやばいかも。

授乳が始まったら食べられないであろうものを

「今のうちに」と色々楽しんだのがダメだったかな(笑)。




IMG_5363.jpg


次はエコー。

今回、赤ちゃんの向きが悪くて、

姿をキャッチすることが出来なかったので外見の写真はナシ。


IMG_5361.jpg


体重は200グラムほど大きくなって、

2900グラムちょうどでした。

頭は平均より大きく、お腹周りはちょっと細めだそうです。

で、体重はこの時期の赤ちゃんの平均値ピッタリとのことでした。


IMG_5362.jpg


まだ、骨盤に赤ちゃんはハマっていないそうです。

(ハマるとお産の準備が整う)

でも経産婦だと、陣痛が来てからはじめてハマる人もいるので

「お産が近いか、遠いか」の基準にはならないそうです。




次は、助産婦さんによる内診です。

今回は、子宮口の開きに変わりはありませんでした。

前回と同じく0.5センチ開大だそうです。

これを聞いて、ちょっと安心。

前回、予定日2日越えで出産した私にとっては

予定より早く陣痛が来るというのはちょっとドキドキするんですよね。

ゆっくりめのペースで来てくれた方が安心できます(笑)。




続いて助産婦さんと面談。

色々な検査をした結果が出たみたいです。

前回の血液検査で、

ヘモグロビン値も申し分なく、

コレステロール値も普通、肝臓や腎臓も元気との事。

羊水もたっぷりあるし、胎動も活発という事で、

「母体も赤ちゃんも順調!」だそうです。


それと、カンジダの検査結果が出て

ちゃんと治ってました~!!


よかった、出産までに間に合って!!

病院で薬を2回入れてもらった事で完治したみたいです。

ただ、再発しやすい病気なので

「もしまた違和感が出たら教えてね」と言われました。


最後に質問ありますか?と聞かれて

面会時間について聞いてみました。

午後2時~午後8時までだそうです。


そういえば、聞いて思い出しましたが

産院って午後から面会できる感じなんですね。前もそうでした。

陣痛などの理由の場合は、

付き添いの人はいつまででも居て大丈夫ですが

一旦出産して部屋に移動になった後は

時間外だともう一緒にはいられなくなるそうです。


というわけで、

1週間ではあまり大きな変化もなく

なんとなく過ぎていった健診でした。


一方、体はどんどん重くなってきていて、

一度床に座ると立ち上がるのが至難の業

という感じになってきてます(笑)。

早く生まれてスッキリするといいな~という感じです^^

入院生活を充分楽しむには?

この前健診に行ったついでに、

「病室の階を見学していいですか?」

と許可をもらって

病院の施設・サービスについて

実際に確かめに行ってきました(笑)。


私の通っている産院は、お会計までがちょっと長いので

健診終了後にちょこっと行ってきたらちょうどでした。


陣痛→入院のくだりが少しでも楽しみになるように

ちょっとここでまとめてみようと思います。




<入院中のマッサージ・無料>

個人病院では特に、こういうサービスが付いている所が多いですね。

以前、上の子を産んだ産院では

「入院中、1回無料でフェイシャルマッサージを受けられる」

という特典がありました。


a1130_000258.jpg


今回利用する産院では、

「入院中、1回無料で
ハンドマッサージを受けられる」


という特典みたい。


a0002_003962.jpg


それと、セルフという形になりますが

足湯器と、
フットマッサージ器の貸し出し
があって

足湯の際はエッセンシャルオイルを入れてくれるそうで

好きな香りを選ばせてくれるみたいです。


足湯器15分、マッサージ器15分で、

受付で予約が必要みたい。

でも予約さえ取れば、入院中毎日やっても無料らしいです。

セルフとは言え、

産後のむくみってけっこうひどいので助かるかも。

おもしろいサービスだと思いました^^


もし上の子に手がかかると難しいかもしれませんが、

私は「毎日利用したいな~」と企んでいます(笑)。




<入院中のマッサージ・有料>

こっちは、病院内のサロンを利用する場合。

メニューはこんなかんじ(↓)。


DSC_0091.jpg


・上半身40分 3000円
・下半身40分 3000円
・フェイス・デコルテ・ヘッド40分 3000円
・全身60分  5000円



ものすごく魅力的ですが、

上の子のために部屋をランクアップするつもり(1日5000円)の為、

これ以上の余計な出費はイタイ・・・(汗)。


a0001_012159b.jpg


独身時代は自分でよくマッサージに通っていたものですが

今や、娯楽に投資出来ない身です(泣)。

もし許されるなら3000円コースをどれかやってみたい!




<入院中の食事>

病室の廊下に、献立表があったので撮ってきました。

上の子の時の産院も、今回の産院も、

「食事が美味しい!」
と評判だったので

ご飯に関してはすっごく期待している私が居ます(笑)。

DSC_0095.jpg
DSC_0096.jpg


あとで、どんな献立が書いてあるかじっくり見てみましたが

献立自体は魚料理も多くヘルシーだと思いました^^!

でもハヤシライスの日とかもあったり、

ロールキャベツや揚げ物、親子丼などお楽しみも沢山。

食いしん坊なので、本当に楽しみです~。


a0001_012092.jpg


何より、今回の産院のすごいのは

朝食バイキングが週2回もあること。

内容は、和食・洋食・フルーツ・手づくりパン・ドリンクだそう。

手作りパン!!・・・大好物です(笑)。


a1180_009456.jpg


さらに月に1回は

デザートバイキング(これは運が良くないと当たらない)

もあって

ケーキが7種類くらい出るそうです。


a0050_000228.jpg


極めつけに、

退院日には「お祝い膳」が出て、

自分以外の家族2名を招待して、皆でお食事できるそう。

上の子用の「こども御膳」もあるとの事で

もう至れり尽くせり!!


せっかくだから、おしゃれして

家族4人で写真を撮ってもらおうと思ってます^^




<共同のくつろぎスペース>


最後に、共同スペース(授乳室のようなもの)

どこにあるのか確認。

カーテンが閉まっていたので、中を覗くことは遠慮しましたが

簡単な説明が書いてあったので撮ってきました。


DSC_0092.jpg


どうやらここで、お母さん達の交流が持てたり

授乳の練習が出来たりするようですね。


母乳の出が良くなる、
オリジナルブレンドのお茶
も置いてあるとのこと。


ノンカフェインコーヒーカロリーオフシュガー

授乳タオル授乳クッションまであるみたい。

(↑タオルって何気に助かるんですよね、

 赤ちゃんってゲップさせるために縦にしてると、吐き戻す時があるので。

 自分の服を汚さずに済みます!!)


ベビーベッドもあるみたいなので、

ここで赤ちゃんを寝かせることも可能みたいですね。

いい気分転換になるかも!!

私も行ってみようと思います(笑)。


前回は、他の新米ママさん達との交流にすごく緊張して

こういう場所が怖かった私
ですが、

子育てする中でかなり慣れてきたので、今回は大丈夫そうです(笑)。


a0002_002287.jpg


あとは、共同のシャワー室も軽く覗きました。

アメニティーがどの位置いてあるか見たかったんです。


綿棒、化粧水、乳液、コットンが置いてありました。

あとバスタオルなども自由に使って良いみたいですね。

シャンプーリンス系もあったみたいです。


なので自分で持っていくのは、

メイク用品とメイク落としぐらいかなという感じです。




<番外編>

「普通の設備で役立つものとは?」

という切り口で見ていくと、上の子の時の経験上

こんな感じかと思います。


・テレビ・・・寝不足解消の為、授乳や検査以外は寝ていたいので、

     あまり見ない。


・冷蔵庫・・・陣痛時に余ったドリンクなど入れておくのに便利。

     授乳中はとてものどが渇くので、後で飲むのに最適(↑)です。

     あと、3度の食事で出たりする牛乳。

     お茶だけで充分だったりして飲み切れず、

     この中に保管することもしばしばです。

     あとで家族にあげたり、

   何か混ぜて美味しいドリンクにしたりと重宝します。

     ミロとかいちごミルクの粉末とか使うといいですよ^^♪


・共同の洗濯機・・・付き添いが居ない方には重宝です。

        それか、洗わなくて済む位の大量の下着を持ち込むかです(笑)。


・バスタオル貸し出し・・・自由に、何枚も使って良い場合は特に便利です。

           部屋でゆっくり髪を乾かしたい時など、

           体以外に使いたい時に気兼ねせず持っていけます。


・授乳タオル貸し出し...前の産院では、授乳に使うタオル

           (ミルクを吐いた時などに使う)

            は、自前で4~5枚持ってきてと言われました。
           
            今回は貸し出しがあるみたいです。

            貸してもらえる方が、気兼ねせず使えてラクだと思います。


・自分の部屋にトイレ風呂あり・・・差額ナシの部屋では無いことも

            多いはずですが

            経験上、自室にある方が大幅にラクだと思います。


            前回、シャワーが共同でしたが、

            汚露がとめどなく出て、

            共同スペースを汚さないようにするのに

            すごく時間がかかってしまいました。

            その間ずっとナースステーションで預かってもらうので
    
            なんだか急かされているようで大変でした。


・和室VS洋室・・・上の子が居るなら、

         遊ばせなくてはいけないので断然和室です。

         洋室だと床が冷たくて固いので、

         座らせて長時間遊ばせるにはちょっと適しません。

         お昼寝しちゃった時とかにも、スペースが無くて困ります。

 
         今回が初産であれば、お好みで大丈夫かと。

         ひとりの時間が多ければ、洋室の方がホテルっぽくて

         好きな方多いかもしれませんね^^。

         ただ、お見舞いの人が長時間、大勢滞在するのであれば、

         洋室のイスよりも、和室の方がくつろげるかも。





さてさて、色々覗いてみて

楽しみな気持ち、ポジティブな気持ちがかなり湧いてきました。

いいイメージで出産に臨めそうです!!


※部屋の写真や食べ物の写真など一部はイメージ画像です。

実際に陣痛が来た時する事

先日の健診で、助産婦さんから教えてもらった

「陣痛で病院に向かう時の手順」について

書いてみたいと思います。




<もし破水したら・・・>

まず、もし破水から始まってしまった場合。

ドバーッと流れ出てきたら誰でも「破水だ!」と分かるのですが

ちょこちょこっとしか出ないこともあるらしい。


そんな場合、ちょっとでもおかしい

(意に反して出てくるような感じ。)と思ったら病院に連絡。

多分、病院に一度いって確かめることとなる。


また、明らかに破水な場合、

シャワーは入ってはいけない。

すぐに病院に行ってそのまま入院となる。




<陣痛の間隔>

初産の時は、

5分間隔になって初めて病院に向かうこととなったが、

ただ経産婦の場合は

「あれ?おかしいな」と思ってから生まれるまでが

平均5~6時間位しかない。

なので、前回の経過が早かった経産婦さんは、

15分間隔でも病院に連絡した方が良い。




<病院に向かう前の電話のしかた>

陣痛が来て、いよいよ病院に入院したい場合

電話は次のような事を伝達することになる。


・名前(病院での登録番号なども)

・陣痛の間隔

・いつから痛くなったか

・予定日

・初産か経産か?

・現在地から病院までの所要時間



などを、必ず代理人ではなく自分自身で話すことになる。




<その他気をつけること>

・移動中に破水などすると大変なので

 タオルや、大きめのナプキンをあててくると安心。


・突然、ひとりで入院する場合も考えて

 あらかじめ、タクシーなどの番号は携帯に入れておく。


上の子が居る場合は、

 その子の準備で家を出るまでにさらに時間がかかる。

 その時間を考えて、

 早めのタイミングで病院に電話すること。




<持ち物>

<病院についてすぐに使うもの>

手荷物に入れていく。

・母子手帳
・診察券
・保険証
・病院から「持ってきて」と言われた書類があれば。

・筆記用具
・印鑑

・小銭(飲み物を買ってきてもらう時など)
・軽食
・ペットボトル
・メガネ(コンタクトの人は)

・カメラ、ビデオ
・携帯(夫との連絡用)

・その他、いきみ逃し用グッズ



<出産後、部屋で使う物>

こちらは小さなトランクや、旅行用バッグに詰めて。

陣痛で病院に行くタイミングで付き添いの人に運んでもらうか、

後で夫が駆けつける場合、その時に持ってきてもらう。


・パジャマ
・羽織り(寒い季節は)
・マタニティショーツ×3
・マタニティブラ×3
・骨盤ベルト
・スキンケアやメイクセット
・コンタクトセット



<後で持ってきてもらってもいい物>

後日旦那さんに頼んでも大丈夫なもの。

・退院時の赤ちゃんの服と肌着
・おくるみ
・退院時のママの服





教えてもらったのはだいたいこんな感じでした。

さすがに子宮口が開いてると言われて

あせって準備を進めている私です。

気になるアイテム

sidetitleプロフィールsidetitle

mandarin

Author:mandarin
オランジュショコラが
大好きな妊婦です。

sidetitleお知らせsidetitle
tanjyou.jpg

2010年4月吉日
午前0時09分に
2564グラムの長男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

入院レポは→「こちら」から

DSC_0084.jpg

2013年10月吉日
午後5時43分に
2856グラムの次男を
無事出産致しました!!

出産レポは→「こちら」から

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleマタニティ体重sidetitle
sidetitle赤ちゃんの成長sidetitle





にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村
sidetitle産後ダイエットsidetitle
sidetitleマタニティ体重2人目sidetitle
sidetitleスポンサードリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleリンク2sidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
妊娠・妊婦
68位
アクセスランキングを見る>>


 [日本ブログ村ランキング]
 ♪オランジュショコラ♪

sidetitleカウンターsidetitle
閲覧者数


現在の閲覧


sidetitle人気記事ランキングsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitle登録ボタンsidetitle
♪オランジュショコラ♪
sidetitleスポンサードリンクsidetitle




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。